もしもの時は、HPをチェックして急ぎ電話する

ペットが亡くなった。そんな時は、やる事がたくさんございます。

まず、ペット葬儀業者の選定です。悪徳の業者や、実体のない業者などありますので、十分に注意が必要です。

Q:安い業者がいいのか?それとも丁寧に扱ってくれる業者がいいのか?

ペットの葬儀費用といってもピンキリがございます。5千円程度から30万円ほどまで。

一般的には、3万円程度が一番多いかと存じます。

Q:移動火葬車がいいのか?施設があるほうがいいのか?

移動火葬車とは、車の荷台に火葬装置を乗せて、車の中で火葬にします。自宅まで来てくれ、家の前で火葬にしてくれますので便利ですし、施設を持たない業者ですから、比較的安く済ますことができます。

しかし、高温で火葬にするわけですから、煙が発生し、近所に迷惑をかける場合や、流しの個人事業者などの場合、火葬中に高額な金額を請求されたケースや焼くだけにおわって、むなしさが残ったという声もあります。

火葬施設を持っている事業者は、全国的にも少ないのですが、様々な法令などをクリアして実績のある事業者が多いので、安心です。

また、寺院に併設されている場合は、葬儀やその後の供養など、アフターケアが充実されています。小さなお子様などがおられる場合は、初めて迎える「死別」ですから、しっかりと供養をしてお別れになったほうが良いと存じます。

家族として長年大切に扱ってきたペットですから、ペット葬儀業者選びは、厳選されることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA